個人再生を法律のプロに依頼したい!費用はいくら必要になる?

個人再生を法律のプロに依頼したい!費用はいくら必要になる?

個人再生を法律のプロに依頼したい!費用はいくら必要になる?

債務整理の手法のひとつとして用意されているのが個人再生です。
個人再生は任意整理では債務整理が難しいけれども、借金が減額され、さらに利息が少なくなれば債務を支払っていける場合に利用されている方法です。

個人再生では、弁護士などの専門家に依頼をして裁判所に対して再生計画書の提出を行い、裁判所の許可が下される事で手続きが始まり、借金の額は約5分の1まで減額され、減額された借金の利息も見直されるなど、再生計画を立てる事で返済が楽に行う事が出来るようになります。

尚、裁判所を利用する事からも弁護士などの専門家に依頼をするケースが多くなりますが、専門家に依頼をする事で費用が必要になります。
弁護士などに支払う費用の相場は30万円から50万円と言われています。

また、専門家に依頼をせずに自ら債務整理を行う事も出来ますが、この場合は再生委員が裁判所により選任されて個人再生の手続きになります、

この場合の費用相場は専門家に依頼をするよりも安くなるのが特徴です。

尚、再生委員は自ら個人再生の手続きを行う場合は必ず選任されますが、弁護士などの専門家に依頼を行なった場合、再生委員が裁判所により選任されるケースがあります。
この場合の費用は、専門家への報酬と、選任された再生委員に対する報酬となるため、費用相場としては高額になると言うデメリットが生じてしまいますが、この場合の再生委員への報酬と言うのは半額に減額が行われると言われています。